☆舞妓はん練り香水
 HOME > 練り香水を買う > 気軽に買える練り香水:比較表 > 舞妓はん練り香水

舞妓はん練り香水

【内容量】 6g
【成分】 ワセリン、ミリスチン酸イソプロピル、パラフィン、香料、ポリステアリン酸スクロース、トコフェノール
【容器サイズ】 直径3.4×高さ2.5cm

スポンサーリンク

「舞妓はん練り香水」とは?

舞妓はん練り香水

 「舞妓はん練り香水」は、京都のお土産物屋さん、古澤仙壽堂が出している「舞妓はんコスメ」シリーズの一つです。同コスメシリーズには、練り香水のほかに、リップクリーム、ハンドクリーム、リップグロスがあります。
 リップクリーム、ハンドクリーム、リップグロスは、それぞれ2種類ずつ出ていますが、練り香水は一種類しか出ていません。

【参考 1】
 私は、毎年一度は京都に行くので、よくお土産に古澤仙壽堂の舞妓はんコスメを買います(安いし、小さいので、お印程度のお土産には最適です)。今まで、人に差し上げた感触から言うと、リップクリームが一番喜ばれます。

【参考 2】
 「舞妓はん練り香水」という商品が存在しますが、メーカーが違います。

入手は、京都ではとても簡単

 舞妓はん練り香水は、京都の土産物屋さんでは大変よく見かけます。
 しかし、今、値段を調べようとして、販売元の古澤仙壽堂のサイトを確認したところ、舞妓はんコスメの商品ページに、なぜか練り香水だけが存在しません。(2012年現在)
 私は、つい先月にも京都に行き、土産物店にたくさん並んでいたのを見ているので、廃盤とは思われず、「???」な感じです。値段を忘れてしまったために確認したかったのですが、分からなかったので、ものすごく大雑把な記憶で書きますと、500〜800円の間でした。かなり、お安い練り香水です。

 舞妓はん練り香水は、私の記憶によれば、以前から京都では当然のように見かけるのに、京都以外では、通販でも買い難い商品でした。アマゾンでもYahoo!ショッピングでも見かけませんし、楽天市場には古澤仙壽堂が出店しているというのに、セット商品しかありません。もしかしたら、販売元に、あまり売る気が無いのではないかと勘ぐりたくなります。

練り香水の付いたセットです!!京都のおみやげ(京土産)・贈り物和風雑貨 舞妓さんコスメ

付け心地・香りは?

 付けた感触は、「固め」です。最近は、軟らかめの練り香水が多いので、なおさら固く感じます。
 香りは、「○○香」と明記されていませんので、まったく私の主観で書きますと、「ジャスミン香の石鹸」みたいな感じです。髪に付けると、「ジャスミンのシャンプーを使ってる人」みたいになります。

 「舞妓はん」というネーミングなので、ビャクダンとか、チョウジとか、和を強調した香りなのかと思いましたが、そうではありませんでした。
 香りが飛ぶのは早く、こまめに付け足すと良いです。

京都のおみやげ(京土産)和風雑貨・贈り物舞妓さんシリーズ舞妓はんの練り香水5個セット

容器は?

 蓋がねじ式になっているクリーム容器(軟膏容器)です。蓋に舞妓さんの絵が描いてあって、それを見た人に「何使ってるの?」と聞かれることがよくあります。


⇒箱だけの画像がブログにあります:香水ブログ 舞妓はん練り香水 (本当に箱だけなので、見ても面白くないかもしれません)

ネットでの購入は……

 販売元のオンラインショップには出ていないので、ネットで買うなら楽天市場くらいしか思いつきません。それも、単品では買えず、ほかの舞妓はんコスメとのセット商品になります。セットの一番安いもので、2000円ほど。高いものでは4000円を越えます。それでも良いという場合には、こちらをチェックしてみてください⇒古澤仙壽堂 舞妓はんコスメ


カテゴリ
練り香水とは
練り香水を作る
練り香水を買う

サイトマップ

Copyright(C)2007.11.15-. 練り香水館.All Rights Reserved.