☆ホホバオイルについて
 HOME > 練り香水を作ってみよう > ホホバオイルについて

ホホバオイルについて

 練り香水の基本的な作り方のページで、練り香水を作る材料の一つとして紹介しているホホバオイルについて、もう少し詳しく解説したいと思います。

ホホバオイルとは何か?

 ホホバオイルとは、植物油です。その名のとおり、「ホホバ」という植物の実を絞って採ったオイルです。
 ホホバなんて、見たこと無いという人が多いかと思いますが、南米の砂漠地帯などに自生する常緑樹でして、日本ではごく限られた場所(化粧品や、アロマ・ハーブ関係の会社とか、研究目的の施設とか、マニアの方とかが取り寄せて栽培している例があるそうです)でしかお目にかかれません。

 植物オイルとしては、ホホバオイルは、まだあまり知名度は高くありませんが、コスメに詳しい方は、聞いたことがある方が多いはずです。
 現に、今ネットで「ホホバオイル」で検索してみると、化粧品関係のページばかりヒットしてきます。しかし、意外にも食用可なのだそうです。

 コスメのジャンルで、ホホバオイルは何に使われているかというと、主にヘアケアやスキンケアです。幅広い商品の原料に使われていてるほか、ホホバオイル単品でも販売されています。

スポンサーリンク

ホホバオイルの特徴

 ホホバオイルは、浸透性が高く、かなりサラッとあっさり使えるオイルです。よって、オイルのベタベタ感が嫌いな方にも気に入られることが多いです。そして、サラッとしている割に保湿性が高いのも大きな特徴です。
 また、ホホバオイルは、高温に強く、酸化しにくいため、肌に優しいオイルと言えます。殺菌作用もあるので、スキンケア・ヘアケア目的には最適のオイルです。

ホホバオイルの扱い方・注意点

 ホホバオイルは、高温・多湿・直射日光を避け、できるだけ涼しい場所で保管しましょう。だいたい10℃くらいから凝固が始まりますので、冷蔵庫に入れるとカチカチになりますが、品質のためには冷蔵庫保存の方が望ましいです。(でも、常温にもどすのを待つのが面倒なんですけど……)

ホホバオイルの買い方

 コスメショップ、アロマショップなどで購入することができます。もちろん、ネットでも売っています。
 私は、購入するときに、かなり「少量買い」します。10mlとか、50mlくらいのものを買い、値段の目安としては、「10mlで200円より上」のものを選んでいます。(世間の標準より安めかもしれません……)

 どんなものでも、大量買いの方が割安で入手できるのは当たり前なのですが、ホホバオイルを大量購入しても、多分普通の人なら困ります。練り香水作り以外に、日々のスキンケア・ヘアケアに使ったとしても、1000mlも使い切るには、何ヶ月かかるか分かりません。しかも、封を開けてしまえば、オイルの劣化が始まるのですから、よほど特殊な事情が無い限り、「少量買い」の方が賢いように思われます。

 特に、「初めて練り香水を自作するためだけに、ホホバオイルを買おう」という方は、絶対に少量買いがいいです。
 一回作って飽きてしまう可能性が無いとは言えませんからね。例え1000円分でも、無駄にしてしまうのはもったないです。

【参考ショップ】
楽天市場の「ホホバオイル」
Yahoo!ショッピングの「ホホバオイル」
マンデイムーン ホホバオイル
ホホバオイルショップ

練り香水以外に使い道は?

 入手したホホバオイルを、練り香水作り以外の方法でも使ってみたい場合には、以下の方法などを参考になさってください。

カテゴリ
練り香水とは
練り香水を作る
練り香水を買う

サイトマップ



Copyright(C)2007.11.15-. 練り香水館.All Rights Reserved.