練り香水館TOP > 練り香水を作る > 色々な練り香水の自作方法一覧表

 ◆管理人の練り香水自作方法 一覧表

 管理人が、実際に家で練り香水を自作するときの方法をまとめてみました。
 FとGの方法は、好奇心でやってみただけなので、いつもそうやって作っているわけではありません。

主材料  方法 必要時間 道具 作り方の特徴/その他
@ ミツロウ、ホホバオイル、エッセンシャルオイル 電子レンジ加熱 作業時間:1分程度&冷まし時間 ・レンジにかけられ、蓋のできる容器
・かき混ぜる爪楊枝など
・とても簡単
・焦げ付きに注意
・練り香水らしい、本格的なテクスチャ
管理人は主にこの方法で作っています

詳細ページ
A ワセリン、エッセンシャルオイル 攪拌のみ 作業時間:1分程度 ・蓋のできる容器
・かき混ぜる爪楊枝など
・とても簡単
・冷ます時間が要らないので、混ぜた直後にすぐ使える
面倒くさがり屋の人にお勧め

詳細ぺージ
B シアバター、エッセンシャルオイル 電子レンジ加熱 作業時間:1分程度&冷まし時間 ・レンジにかけられ、蓋のできる容器
・かき混ぜる爪楊枝など
・とても簡単
・焦げ付きに注意

詳細ページ
C 好みのワックス、好みのキャリアオイル、エッセンシャルオイル 電子レンジ加熱 作業時間:1分程度&冷まし時間 ・レンジにかけられ、蓋のできる容器
・かき混ぜる爪楊枝など
・管理人は、基本的には「ミツロウ、ホホバオイル、エッセンシャルオイル」で練り香水を自作するのですが、たまに少し違う材料で作りたくなると、ワックスを変えたり、キャリアオイルを変えたり、ワックスもキャリアオイルも複数使ったりして作ることがあります
D シアバター、エッセンシャルオイル 湯煎 作業時間:5〜10分&冷まし時間 ・湯煎用の鍋
・湯煎に入れるための容器(作業用容器)
・蓋のできる容器(保存用容器)
・かき混ぜる爪楊枝など

※保存用容器をそのまま湯煎に入れてしまえば「作業用容器」は不要
・電子レンジ加熱に比べると、湯煎の作業が面倒
・少々面倒だけど、作業としては誰にでもできる

詳細ページ
E ミツロウ、ホホバオイル、エッセンシャルオイル 湯煎 作業時間:5〜10分&冷まし時間 ・湯煎用の鍋
・湯煎に入れるための容器(作業用容器)
・蓋のできる容器(保存用容器)
・かき混ぜる爪楊枝など

※保存用容器をそのまま湯煎に入れてしまえば「作業用容器」は不要
・電子レンジ加熱に比べると、湯煎の作業が面倒
・でも、作業としては誰にでもできる
・練り香水らしい、本格的なテクスチャ
・管理人は、以前はこの方法で作っていましたが、現在は@の方法でしか作りません

→詳細ページ
F ※邪道です※

市販のボディバター、エッセンシャルオイル
電子レンジ加熱 作業時間:1分程度&冷まし時間 ・レンジにかけられ、蓋のできる容器
・かき混ぜる爪楊枝など
※邪道です※

・邪道なので、人におススメはしません
・要するに市販のクリームの改造です
G ※超邪道です※

無香のハンドクリーム、香水
攪拌のみ 作業時間:1分程度 ・蓋のできる容器
・かき混ぜる爪楊枝など
※超邪道です※

・超邪道なので、人におススメはしません
・世界一無理やりな練り香水の作り方だと思います

Copyright(C)2007.11.15-. 練り香水館.All Rights Reserved.