☆「フルーティ」の香調とは
 HOME > 練り香水とは? > 香調「フルーティ」とは

香りのタイプについて

フルーティの香りとは?

 フルーティの香りとは、フルーツ香、つまり果物の香りということです。
 果物といっても色々あり、

 など、どれもフルーティ香です。

スポンサーリンク

フルーティ香は、元気で若々しい香り

 フルーティ香は、甘酸っぱいような香り・瑞々しく新鮮な印象の香りが多いため、若い人に良く似合う香りと言われることが多いです。実際に、キッズ用やティーン用の香水は、フルーティ香をメインにしているものが大多数のように感じられます。フレッシュで嫌味の無い香りが、若い人に合うのかもしれません。同じ理由で、香水初心者にも付けやすい香りと言えます。

 また、「瑞々しく新鮮」な印象のためか、季節的には、夏に似合う香りと言えます。特に、トロピカルな果物の香り(マンゴー、パッションフルーツ、パイナップルなど)は、夏に使うのにふさわしいです。

甘すぎると「お菓子風」になることも……

 フルーティ香は、食べ物の香りでもあるので、人が「おいしそう」と感じる香りになることがあります。
 特に、甘さを強く出したフルーティ香は、
「誰かフルーツキャンディ食べてる?」
「ガム噛んでるのかと思った」
などと言われることがあります。

「フルーツのお菓子みたいな香りの人」でも駄目なことはないのですが、
「ガム噛んでる?」
と言われると、言われた本人はちょっとがっかりすることが多いです。子供はともかく大人は、「お菓子風」に陥らないフルーティさを選んだ方が、せっかく練り香水をつけた甲斐があると思います。

フルーティ香は、ブレンドに活躍する

 色々なフルーティ香をブレンドするのはもちろん、フローラル系などの、ほかの系統の香りとブレンドするときにも、フルーティ香は活躍します。

 花の香りや、ハーブの香りの中に、フルーツの香りをブレンドすると、甘さ、さわやかさ、軽さ、親しみなどが生まれ、一気に人に愛される香りになったりすることがあります。
 そのため、はっきりそれと分からなくても、実はフルーティ香がブレンドされているという香水は多いのです。

当サイトの中の「フルーティ系」は……

 当サイトで紹介している練り香水の中で、フルーティ系の香りは以下のようなものがあります。

 ↑当サイトのゲストに、評判の良い練り香水を5種類ピックアップしてみました。


カテゴリ
練り香水とは
練り香水を作る
練り香水を買う

サイトマップ

Copyright(C)2007.11.15-. 練り香水館.All Rights Reserved.